トップページ > 園児募集 > 各種補助金

各種補助金

a就園奨励費・補助金

所得に応じて市からの就園奨励費制度や、第3子以降のお子さま(満3歳児以上)に対し、県・市の補助制度 (第3子無償化) などがあります。お住まいの市によって、支給条件や支給金額が異なります。

また、年度によって支給条件や支給金額が変更となる可能性があります。

a同時在園児就園補助事業 (入園奨励金)

にしき幼稚園に同一家庭から2人以上在園となる場合、下のお子さんに対して年間54,000円の保育料を軽減します。

該当される方は、毎月の保育料を全額納入していただき、10月と翌年3月の2回に分けて返金します。

a第3子保育料無償化・同時在園第2子保育料無償化(市民税所得割額77,100円以下)

1.第3子以降児が在園している場合、また同時在園の第2子(市民税所得割額が77,100円以下の世帯)に、県・市より就園奨励費補助金と合わせて保育料を無償化する制度です。

該当される方には、毎月の保育料を全額納入していただき、翌年3月返金します。

a就園奨励費

幼稚園教育の普及・充実を目的として、私立幼稚園へ2歳~5歳児を通園させている世帯の経済的負担の軽減を図るために私立幼稚園設置者が保育料等の一部を減免する措置に対して、米子市・境港市では、就園奨励費補助事業を行っています。
(この事業は、一部国の補助を受けています。)

a平成29年度就園奨励費補助金(米子市)

補助対象となる世帯

次の要件を満たす世帯が対象となります。

1.米子市に住民登録をしており、私立幼稚園等にお子さんを就園させている世帯

2.平成29年度に納付すべき市町村民税が、下の補助額限度表(表1~表3)の補助対象に該当する世帯 <市町村民税所得割額が211,200円以下の世帯>

3.同一世帯の第3子以降のお子さんを私立幼稚園等に通園させている世帯

a平成29年度就園奨励費補助金(境港市)

補助対象となる世帯

次の要件を満たす世帯が対象となります。

1.境港市に住民登録をしており、私立幼稚園等にお子さんを就園させている世帯

2.平成29年度に納付すべき市町村民税が、下の表の補助対象に該当する世帯 <市町村民税所得割額が211,200円以下の世帯>

第1~3階層の世帯については、保護者と生計を同一にしている者のうち最年長の者から第1子、第2子、第3子とする。 第4、第5階層の世帯については、同一世帯において、2歳~小学1年生までの範囲内にある子どものうち最年長から第1子、第2子、第3子とする。