本文へ移動

新着情報とお知らせ

衣替えについて
2020-05-29
◎6月1日(月)より夏服にかわり、裸足保育になりますが、今年度より年少組~年長組まで園舎内では、サンダルを履きます。もも組は裸足で過ごします。
(サンダルは固い床面から足を保護し、さらに足指・足の裏全体を使ってしっかり歩くことが出来ます。足の裏の筋肉を使うことで発達し、土踏まずの形成に大きく影響してきます。また踏ん張る力も増え転びにくくなったり早く走れるようになったりと運動能力向上効果も期待できます。)
 
◎体操服・体操ズボン・夏の帽子で登園します。
 今年度より麦わら帽子から布製の帽子にかわります。園指定の麦わら帽子がある方は、そちらを被ってきてください。
 
◎原則裸足に靴を履いての登園ですが、どうしても靴下を履いて登園したい方は担任まで必ずお知らせしてください。
 通園用の靴、運動場用の靴は、つま先・かかとの開いているサンダルは怪我の原因になりますので禁止です。今まで使っていた靴にしてください。
 
◎サンダルは上靴を入れていた上靴袋に入れて持って来てください。
 
◎ハンカチは体操ズボンのポケットの中にいれて登園してきてください。
 
◎着替え袋の中身を、冬用の衣服から夏用の衣服に交換して持たせてください。(Tシャツ・半ズボン・肌シャツ・パンツ2~3枚・汚れたものを入れて持って帰るビニール袋)
 
◎遊び着・上靴は10月1日の衣替えまで、お家で保管しておいてください。
 
金曜日に持って帰りますので、汚れを拭き取って月曜日に持たせてください。
登園時の服装
プールバックと水泳帽
TOPへ戻る