本文へ移動

概要

教育方針

かしこく やさしく たくましく
かしこく
正しいことが正しいとわかり、正しいことの前に頭を下げることができるように
やさしく
人の心の痛みがわかり、人を思いやることのできる愛情豊かな優しい心の持ち主に
たくましく
未知の世界に可能性を求めて、勇気を持って挑戦することができるように

開園以来45年、遊びの中で考える力をつけたい。未知の世界に挑戦する子どもでありたい。忍耐強い子に育ってほしいと願いながら、遊びの中で歌を歌い、色々な楽器に親しみ、遊びながら数や文字を覚え、体験したことを話し、感動したことを絵に表し、体で表現する。教えられる教育より経験を通した教育を、考える力を養う教育をと考えています。
元気いっぱいの先生達と豊かな環境の中で、共に遊び、共に学び、一人一人の個性を大切に受けとめながら、遊びの中から学びとった多くのものを土台にして、かしこく、やさしく、たくましく成長してほしいと願っています。

園名の由来

幼いときに遊んだ故郷の山や川。夢と希望の原動力となる故郷。
志を果たして、いつの日にか故郷に錦を飾ってくれることを願って「にしき幼稚園」と名付けました。
創立者: 伊達久彌の言葉「創立十周年記念誌」より引用

概要

設置する学校
にしき幼稚園(鳥取県米子市河崎1660番地)
設立
1975年(昭和50年)4月 開園
理事長
伊達 文代
園長
河本 晴美
教職員数
21名
当該幼稚園の入園定員
210名
園児数
(2020年5月1日現在)
129名
クラス数・クラス別園児数
(2020年5月1日現在)
もも(2歳・満3歳児):1クラス20名
年少(3歳児):2クラス35名
年中(4歳児):2クラス41名
年長(5歳児):2クラス33名
累計卒園者数
3079名(2020年3月末時点)
敷地面積
約7200m²
園舎
約1397m²
運動場
約1060m²
TOPへ戻る